愛と愉しみのスペイン料理

spain.exblog.jp

スペイン料理関連のレポートを少しずつ。

ブログトップ

<   2004年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

うなぎのパエリヤ

b0010007_16381914.jpg

うなぎの蒲焼きの冷凍パック。
これを使って、うなぎのパエリヤ作ってみました。
うなぎの蒲焼きは1人前。
しか〜し、ごはんは2人分作りたい!
ってときに、便利です。見栄えもいいしね。
味は意外とあっさりで、お焦げが殊更にうまうまですよ〜。

<材料>
・うなぎの蒲焼き冷凍パック 1人前
・玉ねぎのみじん切り    1/2個
・ニンニクみじん切り     1片
・オリーブオイル     大さじ2
・米(洗わない) 1合
・水       2合
・松の実     適宜
・ミツバ     適宜
・塩・こしょう  少々

<作り方>
1)玉ねぎとニンニクを炒め、水2合と、蒲焼きに付いている
  たれ、塩・こしょうを入れて、味を整える。
  (スープとして飲めるぐらいの味付け)
2)米を振り入れて、蒲焼きのきざんだものと松の実を投入。
3)ふたをして弱火で炊きあげ、最後にミツバを散らす。
  お好みで山椒をふりかけても・・・
b0010007_16384489.jpg

[PR]
by kimamaspain | 2004-10-19 16:39 | 料理
「男の隠れ家」(あいであ・らいふ)11月号の特集は
「本邦初公開!豪華個室寝台列車で行くスペインの旅」。
「日本でみつけたこだわりスペイン」という記事もあり、
スペイン料理屋さんの紹介などもあったので買ってみました。

目玉はなんといっても、アル・アンダルス号に乗って
アンダルシアの街を列車でまわる5泊6日の旅。
セビージャ、コルドバ、グラナダなどを、
ゆっくりと観光しながら、おいしいものを食べて、飲んで・・・
という、ぜいたくな旅のレポートです。

列車でのお食事は、その土地の名産や特産食材を使って
乗車しているシェフが作ってくれるんですね。
すごく豪華。ボリュームもたっぷり。
朝食と夕食3回は列車内で、あとはその土地の一流レストランで
食べるというのですから、グルメツアーといってもいいですよね。
はあ〜、いいなあ。

しかし、わたしだったら、途中でダウンしてしまうかも。
スペイン料理は大好きですが、続けては食べられないんです。
白いごはんが恋しくなって・・・(^^;)

さて、先日話題になった
「牛肉とパプリカの炒めもの」を作ってみました。
うん、しゃきしゃきして美味し〜!
教えていただいたのとちょっと違うかもしれないけれど
彩りもきれいで簡単。白いごはんにも合いましたよ〜。
b0010007_04738100.jpg

[PR]
by kimamaspain | 2004-10-12 00:54 | 本・雑誌・新聞
ああ、見逃した〜、昨日の「ぐるナイ スペシャル」(日本テレビ)。
新聞の番組欄には「お江戸日本橋にベッカム様も予約した
豪華スペイン料理上陸・・・」と書いてありました。
ってことは、レストランサン・パウのことじゃあ?
はあ〜、終わってから気づくなんて・・・悔やまれます。
きっと、いろんな料理が出たでしょうねえ。
再放送があるといいんだけど・・・。

それはさておき、
この10月から始まったTBSの水曜深夜の番組
「魂のワンスプーン」はチェックしましたよ〜。
別に、スペイン料理が出てくるわけじゃなかったのですが
ワンスプーンというのが、まるでレストラン「エル・ブジ」で
出てくるお料理の一品みたいに思えて、ちょっと見てみたのです。

内容は、以前、フジテレビでやっていた「料理の鉄人」の
スプーン版って感じでしょうか。3人のシェフが出てきて、
一口で食べてもらうお料理を作り、それを審査員が食べて
王者を決め、次々に対決していくというものです。

でも、凝ったお料理がスプーンに山盛りですから、
ゲスト審査員の斉藤慶子さんは食べるのに大変そうでしたね。
あれを一口で、口の中に詰め込まなくちゃいけないなんて・・・
おいしさをじっくり味わえないじゃないかなあ。
味と同じくらい、量や食べやすさも大切です。

いつまで、この番組続くのでしょうか。
スペイン料理レストランのシェフも出てくるでしょうか。
そうそう、ゲスト審査員の秋元康さんは、
最近気になるレストランに「エルブジ」をあげていましたよ。

で、やっと本題。
わたしが一口で悩殺させるなら(笑)
「マッシュルームの鉄板焼き」1個にしますね。それで充分!

b0010007_15361774.jpg

<作り方>
1)マッシュルームの軸の部分をくりぬいて、
  その中にみじん切りのにんにくとパセリを詰める。
 
2)たっぷりめのオリーブオイルを フライパンにしき、
  マッシュルームを並べ、上からもオイルをかける。

3)塩・こしょうして、じっくり蒸し焼き。
  その後、オーブンで上に焦げ目をつける。

先日の番組「ビバ! エスパーニャ」で見たマッシュルーム専門店の
鉄板焼きが、忘れられなくてね〜。
パンもシャンピニオンにすれば、ムード満点!?
今宵は「悩殺マッシュルームぜめ」(笑)なわけないか・・・(^^;)
b0010007_10432296.jpg

[PR]
by kimamaspain | 2004-10-09 10:45 | テレビ番組
パプリカ(ジャンボピーマン)がこんなにも甘く
おいしかったのかと、目からウロコの「パプリカのマリネ」。

でも、薄皮を剥くのが面倒でね〜。
かといって、剥かないと舌触りがよくない。
しゃあない、剥くか〜〜(^^;)
b0010007_1445346.jpg

薄皮は直火にかざして黒く焼くといいのですが、
汁がポタポタ落ちるのがいやなので、
わたしは魚焼きのオーブンで焼いています。
しかーし、ちょっと目を離したすきに・・・
b0010007_1452362.jpg

焦がしすぎ!(爆)
薄皮はパリパリと剥がれてくれましたが、
ここまで焼いちゃダメ!

香ばしく焼き上がったので、そのまま
焼き野菜のサラダとして食べたいところを
初志貫徹。マリネにしました。
b0010007_1454722.jpg

あんなに薄皮が焦げていても、中身はつるつる美肌で、
とろとろ。とはいえ、あそこまで黒こげはいかんよね。(^^;)

<作り方>
パプリカ(2個)の薄皮を剥き、1センチ幅くらいに切る。
にんにく(2片)の薄切りと一緒に、オリーブオイル(大さじ3)で炒め、
さとう(小さじ1)、米酢(大さじ1)、塩・こしょう・醤油で味付ける。
[PR]
by kimamaspain | 2004-10-05 14:13 | 料理