愛と愉しみのスペイン料理

spain.exblog.jp

スペイン料理関連のレポートを少しずつ。

ブログトップ
b0010007_16175794.jpg

コレド日本橋にこの春オープンした2ツ星のスペインレストラン「SANT PAU」

あれこれ噂にはきいておりましたが、実際食べてみなくちゃねと、行ってきましたよ。本当は21,000円の通常のコースがいいのでしょうが、予算も時間もなく、平日のみのランチ(8000円)を体験しました。

なので、これをもってサンパウを語るべきではないとは思いますが、語らせていただきます(笑)
というかね、単なる感想。(^^;)

「サンパウ」本店はスペイン・カタルーニャ地方の海岸沿いにあるのんびりとしたロケーション。(「料理王国」の記事を読んで得た知識)(^^;) これを日本橋に持ってくるわけにはいかないけれど、頑張りましたね〜、コレド日本橋でそのゆったり感を演出しています。

まず、1階の厨房。ガラス張りで、白衣のシェフたちの働く姿がよく見えます。中庭のベンチに腰掛けて、てきぱきと仕事をこなす人たちを見ているのは気持ちがいいですね。清潔感があって、美しい。

そしてレストランの中。別世界。壁にかかった絵も、照明も上品で、食器類も凝っています。高級感を醸し出す重厚な雰囲気に、身がひきしまります。

それから接客サービス。礼儀正しさと細かな気配りが嬉しかったですね。(ちょっとスタッフの方が多すぎ〜って気もしましたが)

そんな空間に身を置いていると、知らず知らずのうちにサンパウマジックにかかってしまうようです。これは、ただおいしいものを食べに行くところじゃないですね。料理もその空間も時間もすべてひっくるめて、総合的に楽しむところ。いや〜、面白かったです。

どんなだったか・・・それは、また明日にでも。(おいおい、きょうは序章かい?)(^^;)

>>日本橋「レストラン サン・パウ」ランチ(2)


【関連リンク】

おすすめスペイン料理レストラン&バル

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
# by kimamaspain | 2004-08-13 16:19 | レストラン